通販 - ブランドセレクション

  • TOP
  • 検索結果
  • 商品詳細

商品詳細

SUICOKE(スイコック)

SUICOKE(スイコック) 防水スウェード・ムートンライニング防滑ブーツ【KENN-Mwpab】

28,600円

Tokyo Life

2006年にシューズブランドとして誕生した“SUICOKE(スイコック)”。昨今のムーブメントにより最近のブランドかと思いきや、シューズを作り続けて10年以上。本当に自分たちが欲しいもの、所有したいものだけを作っていくというコンセプトのもと、高品質なシューズ作りをメインとして始まった同ブランドは、2012年に独自開発により生まれた、“SUICOKE original EVA Footbed”を搭載したサンダルを発表しました。ただですね、もともとはムートンブーツなどを手掛けていた背景がありまして、今作なんかは彼らにとって特に十八番な一足となっております。そんなSUICOKEと言えば、世界的な一流ソールメーカーとして知られるVibram社との共同開発による、業界初のVibram Soleを搭載したオリジナルサンダルが有名ですよね。Vibram社の培ってきたフットウェア用のゴム配合技術を最大限に生かした、柔軟な踏み心地に加え、反発性を兼ね備えた仕上がりがサンダルとは思えない履き心地を実現しています。人が歩くときの力、支点をうまく利用し、ズレが生じて歩きづらさを感じないようにし、“かかと”や“土踏まず”の部分を突起させることで、歩行時の足への負担を軽減させるフットベッドを開発などなど、本当にスゴイことばっかりやっています。そんな新しいことに挑み続ける“SUICOKE”が満を持してリリースするのは、世界初となるVibram社製のフッドベッドを使用したムートンジップアップブーツ。アッパーには撥水加工を施したリアルスウェードをオン。さらにライニングにはリアルムートンをつま先まで贅沢に配したスペシャルな一足です。そして、そのアッパーとライニングの間には防水シートが挟み込んであります。このシートがまた凄くて、水深10mの水に10時間つけていても浸水しないことが実証された優れもの。(※完全防水ではありません)そして、Vibram社謹製のアウトソールにもコダワリがありまして、 ビブラムが寒冷地向けに開発した最高のグリップ力を持つArctic Gripを採用しています。このArctic Gripというのは、最も滑ると言われる濡れた氷上でグリップ力を発揮するよう特殊配合された、金属を使用しない最先端のソールなんです。タウンユースではオーバースペックかもしれませんが、万一の転倒を回避してくれる転ばぬ先の杖的ソール。しかも、金属ではないので床を傷つけにくいのも普段使いしやすいポイントです。リアルムートンによる保温性

購入サイトへ

このブランドの他のアイテムを見る

関連商品